先日きくらげについての記事を書きましたが、

「どうやって食べたらいいんですか?」

という声をいくつかいただきましたので、

私達がいつも食べてる簡単なレシピを

一部ご紹介したいと思います。

 

 

①卵とトマトときくらげのココナッツオイル炒め

 

S__7716873

 

卵とトマトときくらげをココナッツオイルで炒め、

シンプルに塩だけで味付け。

お好みでパクチーを加えると、

とっても爽やかで風味豊になります。

パクチーが苦手な方は、

ネギなどで代用していただくと良いですね。

 

 

②リンゴとキャベツときくらげのサラダ

 

S__7716876

 

リンゴとキャベツとカイワレに

きくらげを加えて、

ココナッツオイルと塩で作った

ドレッシングをかけるだけ。

リンゴの甘酸っぱさが決め手の、

爽やかなコールスローみたいになります。

 

 

③豆腐ときくらげの天つゆ煮込み

 

S__7716878

 

お豆腐ときくらげを天つゆで煮込んだだけの、

超手抜きレシピです。

とは言え、きくらげと天つゆはとても相性が良いので、

かなりおススメの一品です。

もちろん“めんつゆ”でもOK!

 

 

④キャベツ、人参、玉ねぎときくらげの炒め物

 

S__7716880

 

①番と同じく、

キャベツ、人参、玉ねぎ、きくらげを

ココナッツオイルで炒めて塩で味付けします。

お好みでごま油と一味を加えると、

より一層美味しくいただけます。

 

 

 

いずれも水に戻したきくらげを、

しっかり水気を取って使用しています。

出来るだけキレイなお水で戻してください。

 

 

きくらげは体内を浄化、デトックスしてくれるのに

非常に優れた食材ですので、

毒出しをしたい方には是非ともおススメしたいですね。

 

 

特にうちはガンの方が多くお見えになりますが、

腸が詰まってる方が結構いらっしゃいます。

先日も広島からお見えになった方にお出ししたところ、

いつもひどい便秘だったのに、

翌日スッキリ出た!しかも2回も出た!と

感動してくださいました。

 

 

1週間滞在中、ずーっと快腸だったので、

やっぱり好転反応の湿疹が出るのも早かったですし、

耳から出てたドロドロはすっかり治まりました。

 

 

やっぱり出すべきものは全て出し切らないと、

次のステージにはなかなか進めないですからね。

また来月早々にいらっしゃるので、

どんな変化が現れるのか楽しみでなりません。

 

 

今のところ“全く出ない”という方は

一人もいらっしゃらなかったので、

色んなダイエット食材の中でも

かなり優れた効果を発揮する一つではないかと

ひそかに感じております。

 

 

ご興味がある方は、

ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

【Belami流】きくらげレシピのご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>