セラピストの駆け込み寺として
愛されているBelamiですが、
セラピストは自らを癒すことは
なかなか難しいんですよね。

 
その点エナジーは、
セラピストへの恩恵も得られるのが特徴で、
うちのスタッフが元気なワケはそこにあります。

 
先日もフェイシャルの先生が
半年ぶりにお見えになりました。

 
60歳を超えてもなお、
10㎝のピンヒールで颯爽と歩かれるそのお姿は
それはそれは格好良く、
憧れの存在ではあるものの、
さすがに体は疲れがピークに達していて、
我慢出来ずに来られたご様子でした。

 
やはり高いヒールは美しく見せる反面、
骨格にはかなりのダメージを与えます。

 
「美しさを取るか、健康を取るかの
どちらかなのよね~」と、
美容家ならではの悩みはあるものです。

 
フェイシャルの先生なだけあって、
チェックポイントはやはり“顔”!
肌が綺麗ねぇ~って褒められちゃったりして、
その道のプロに褒められると、
かなり自信が持てます。

 
化粧水も塗らず、洗顔もクレンジングも使わない、
ココナッツオイルだけのズボラな私のお手入れに、
心底驚いていらっしゃいました。

 
“美肌の秘訣は何もしないこと”って
よく言われますが、
これ意外と当たっているかもしれません。

 
外部の化粧品に頼った美しさは、
化粧品がなかったら保てませんが、
内側から作られた美しさは透明感を保ち、
何かでごまかす手間が省けます。

 
お金をかけて何かを手放し、
お金をかけてそれを補うという、
負のスパイラルに陥っていませんか?

 

t02200146_0300019913346811592

本来持つ美しさを思い出すために、
エナジーは眠っている細胞に刺激を与え、
活性化を促します。

 
そろそろ何かに頼ることから卒業して、
自分自身の力を立て直したいという方、
ぜひ私達がサポートします。

 
詳しくはこちらからお問い合わせください↓

t02200040_0276005013332551692

フェイシャルのプロがうなる技

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>